トップページ   >  森をつくる人   >  名人
前のページへ
地域の森を深く知り伝える人、伝統的な林業技術を伝承する人、森づくりの技術を多くの人に伝えている人

名人

野村 康夫さん

育林を一筋に行ってきた、やさしい笑顔の林業名人。田中惣次氏の師匠。
エリア:檜原村

菱山 忠三郎さん

草木に詳しい植物研究家であり、林業家。多くの人に八王子の森の魅力を伝える森の案内人。
エリア:八王子市

大野 国太郎さん

標高千メートルの高所に生活する伝説のクマ撃ち名人。
エリア:奥多摩町

山崎 信三さん

都民の財産である水道水源林に永年先頭に立って木を植え続け、管理育成してきた森の名人
エリア:奥多摩町

小峰 雅丘さん

高度な技術がいる「ぶり縄」というロープ一本での木登り、枝打ちの名人。頭から木を滑り降りる逆さ降りの特技を持つ。
エリア:奥多摩町

田中 孝次さん

20歳で一人前と認められ50年にわたり伐採・伐出・育林に従事、古来より地元で受け継がれた木馬道や修羅などの伐出技術の貴重な伝承者。
エリア:あきる野市

新島 敏行さん

10代のときから素材生産を営む父親から山仕事の技術を継ぎ、地元・奥多摩町で山村のくらしや森の技、山の作法を次世代の人たちに伝えている森の名人。
エリア:奥多摩町
ページ上部へ